New Releases

新刊情報

  • 購入はこちら
  • 試し読みはこちら
  • 電子版はこちら

「神話」の歩き方
古事記・日本書紀の物語を体感できる風景・神社案内

平藤 喜久子

判 型:四六判
頁 数:192ページ
ISBN:978-4-08-781712-6
価 格:定価1,980円(10%税込)
発売日:2022年7月26日

目前の景色に神話を重ねて、日本の奥深い魅力を堪能する旅へ


出雲のさくらおろち湖。ヤマタノオロチを連想する


日向の青島神社。鬼の洗濯岩に囲まれた小島


対馬の八丁郭。祈りを受け継いできた、独特の石積み

「目の前の景色に神々の物語を重ね合わせ、神々の姿を見いだすということは、古くから各地で行われてきた。神話をめぐって発揮されてきた人々の想像力は、神話の解釈にもヒントを与えてくれることが多い。(中略)なかには神話を知らなくとも神秘的な空気や絶景に感動することもあるが、神話を少しでも知っていると、風景に奥行きが生まれる。何でもないただの薄暗い藪が黄泉国(よみのくに)への入り口に見えてくる」(本書より)

長年、さまざまな神話伝承地を訪れてきた著者は、近年、研究活動の傍ら、自らの視点を生かした写真で神話の風景を記録することにも力を注ぐようになった。訪れる季節、時間帯、天候によってさまざまな表情を見せる伝承地に魅せられて、撮影を続けている。本書では、撮りためた中から厳選した写真とともに、出雲、日向、対馬の魅力をまとめ、神話を感じる旅の楽しさを紹介する。


本書の内容
●神話の旅に出る前に
旅の準備Ⅰ 神話の資料を知る 古事記・日本書紀・風土記
旅の準備Ⅱ 神話の内容を知る
旅の準備Ⅲ 土地について考える
●出雲/黄泉平坂 ヤマタノオロチ神話 因幡のウサギ 国作り神話 国譲り神話 出雲国風土記
●日向/天の岩屋神話 天孫降臨神話 ホノニニギとコノハナサクヤヒメ神話 海幸彦・山幸彦神話 山幸彦とトヨタマビメの神話
●対馬/ワタツミの宮 トヨタマビメ神話 対馬に伝わる神話の世界 対馬で感じる古代的世界

著者情報

平藤 喜久子

國學院大學教授。学習院大学大学院博士後期課程修了。博士(日本語日本文学)。専門は神話学、宗教学。
主な著書に『神話でたどる日本の神々』(ちくまプリマ-新書)、『いきものから読む、日本の神話』(東洋館出版)、『世界の神様解剖図鑑』『日本の神様解剖図鑑』(エクスナレッジ)、『現代社会を宗教文化で読み解く:比較と歴史からの接近』(共編著、ミネルヴァ書房)、『神の文化史事典』(共編著、白水社)などがある。

New Releases

  • オーパ! 完全復刻版
  • 『約束の地』(上・下) バラク・オバマ
  • マイ・ストーリー
  • 集英社創業90周年記念企画 ART GALLERY テーマで見る世界の名画(全10巻)

特設ページ

  • オーパ! 完全復刻版
  • 『約束の地』(上・下) バラク・オバマ
  • マイ・ストーリー
  • 集英社創業90周年記念企画 ART GALLERY テーマで見る世界の名画(全10巻)

本ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)SHUEISHA Inc. All rights reserved.