1978年刊行の『オーパ!』がいま蘇る!“何事であれ、ブラジルでは驚ろいたり感嘆したりするとき、「オーパ!」という。”開高 健。写真 高橋 曻。2021年1月26日(火)発売事前予約受付中!大型本。A4変型本体価 8,000円 +税。集英社刊。ケース入り。特製冊子(特別編集ブックレット)つき

詳細を見る

事前予約特典

2020年12月11日(金)までに書店店頭でご予約いただいた方に、プレゼント!
開高健著『オーパ』(写真・高橋曻)× PLAYBOY日本版
1978

A4サイズの申し込み書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、
お近くの書店にてお申込みください。

申し込み用紙(PDF)ダウンロード

ヨット、食事中の写真

撮影:高橋 曻

イベント

『オーパ完全復刻版』
刊行記念オンラインイベント

開高 健『オーパ』に学ぶコロナ時代の旅のカタチ

2020年125 (土)
13:00~15:00 予定(質疑応答あり)

当日、開始の時間になりましたらこちらからご視聴ください。
(事前申し込み不要・無料)
登壇者への質問を事前に受付けております。こちらから

アマゾンの魚、人々の暮らし…
世界にむけた、開高 健のまなざしが
いまなお色褪せずに読者を魅了する『オーパ』につい て世代の異なる3人の登壇者に語っていただきます。
当時の旅の開高 健のエピソードや、コロナ禍にこそ読みたい本作の魅力とはなんなのか?
「オーパ」たっぷりの2時間イベントです。

登壇者
菊池治男(元編集者 集英社にて『オーパ』を担当)
坪松博之(サントリーホールディングス株式会社 開高記念会理事)
藤原光昭(ヤフー株式会社 事業プロデューサー)
主催
公益財団法人一ツ橋綜合財団・株式会社集英社
協力:公益財団法人 開高健記念会
菊池治男の写真

菊池治男

集英社入社後、開高 健の担当として
1977年の『オーパ』での65日間の
ブラジル・アマゾン取材に同行。
公益財団法人 開高健記念会理事。

坪松博之の写真

坪松博之

サントリーホールディングス株式会社に
入社後、広報部でPR誌「サントリークォータリー」の編集を担当。
公益財団法人 開高健記念会理事。

藤原光昭の写真

藤原光昭

ヤフー株式会社で「Yahoo!ニュース 個人」「CREATORS(動画)」など、個人発信
プラットフォーム事業の統括責任者を務める。
2017年より公益財団法人 開高健記念会の
デジタルプロデューサーも務める。

釣りをする写真、魚の写真

撮影:高橋 曻

mute mute SKIP