知と創意のエンタテイメント 集英社 学芸編集部

文字サイズを変更

  • Facebook
  • Twitter
  • 開高健ノンフィクション賞
  • 情報・知識&オピニオン imidas
  • オーパ! 完全復刻版
  • 『約束の地』(上・下) バラク・オバマ
  • マイ・ストーリー
  • 集英社創業90周年記念企画 ART GALLERY テーマで見る世界の名画(全10巻)
  • 集英社ビジネス書
  • e!集英社

Shueishagakugei

Backlist

既刊情報

  • 購入はこちら
  • 試し読みはこちら
  • 電子版はこちら

マラス
暴力に支配される少年たち

工藤 律子

判 型:四六判
頁 数:340ページ
ISBN:978-4-08-781621-1
価 格:本体1,800円+税
発売日:2016年11月25日

殺人事件発生率世界一の国に生きる
若者ギャング団の衝撃的現実!

第14回開高健ノンフィクション賞受賞作!

2010年以降、殺人事件発生率世界一の中米ホンジュラス。
そこでは麻薬密売をはじめとした犯罪を繰り返す凶悪な若者ギャング団「マラス」が、
組織間の抗争を繰り返し、軍や警察とも激しく衝突する。

マラスの正式なメンバーになる条件は、人を殺すこと。
そして、組織から抜けるときは、死を覚悟しなければならない。
なぜ少年たちは、死と隣り合わせの「悪」の道に進むのか。

元マラスや現役マラスと、マラスを殲滅しようとする軍や警察、
そして、若者ギャングの人生を変えようと奮闘する人々を取材。
暴力と貧困の中に生きる少年たちの驚くべき現実を描いた衝撃のルポルタージュ!


著者情報

工藤 律子(くどう りつこ)

1963年大阪生まれ。ジャーナリスト。東京外国語大学大学院地域研究研究科修士課程在籍中より、メキシコの貧困層の生活改善運動を研究し、フリーのジャーナリストとして取材活動を始める。主なフィールドはスペイン語圏、フィリピン。NGO「ストリートチルドレンを考える会」共同代表。著書に『仲間と誇りと夢と』(JULA出版局)、『ストリートチルドレン』(岩波ジュニア新書)、『ルポ 雇用なしで生きる』(岩波書店)などがある。

Rerated Books

本ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)SHUEISHA Inc. All rights reserved.