集英社 知と創意のエンタテイメント 学芸・ノンフィクション

文字サイズを変更

  • Facebook
  • Twitter
  • 開高健ノンフィクション賞
  • 情報・知識&オピニオン imidas
  • 集英社創業90周年記念企画 ART GALLERY テーマで見る世界の名画(全10巻)
  • 渡辺淳一恋愛小説セレクション【全9巻】
  • 集英社国語辞典[第3版]
  • 集英社ビジネス書
  • e!集英社

Shueishagakugei

謹んで「熊本地震」災害のお見舞いを申し上げます。

熊本地震により甚大な被害が発生いたしました。
お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く平穏な日々が戻りますよう、そして復旧がなされますよう心よりお祈り申し上げます。

(株)集英社

  • 集英社・熊本地震災害被災者支援募金のお知らせ

謹んで地震災害のお見舞いを
申し上げます。

東日本大震災により被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。
また、被災地等におきまして、救援や復興支援など様々な活動に全力を尽くしていらっしゃる方々に、深く敬意と感謝の意を表しますとともに、一日も早く復旧がなされますよう心よりお祈り申し上げます。

(株)集英社

  • 集英社・東日本大震災被災者支援募金のお知らせ
  • 集英社・東日本大震災被災者支援募金募金状況とご報告

Backlist

既刊情報

  • 購入はこちら
  • 試し読みはこちら

いのちをむすぶ

著者:佐藤 初女

判 型:A5判
頁 数:128ページ
ISBN:978-4-08-781602-0
価 格:本体1,600円+税
発売日:2016年3月4日

老いてなお凛として
――北の空に谺(こだま)する魂の記録。……帯津良一さん(医師)

本当に偉大な存在は、
決して人に気づきを強いない。……吉本ばななさん(作家)

森のイスキア・佐藤初女さん、
最期のメッセージ+フォトブック。

  • NEWS! 銀座で写真展開催!岸圭子写真展「いのちをむすぶ・佐藤初女」詳細はこちら
  • 青春と読書4月号 未収録写真ギャラリー & 吉本ばななさんエッセイはこちら

【写真展開催情報】
2月、森岡書店・銀座店での写真展にご来場いただき
誠にありがとうございました。
次回は4月、大阪で開催します。

<岸圭子写真展 いのちをむすぶ・佐藤初女>
会期:2017年4月19日(水)~4月30日(日)
時間:全日11:00~18:00
定休:月曜+火曜
会場:iTohen Gallery Books Coffee
〒531-0073大阪市北区本庄西2-14-18 富士ビル1F
Tel:06-6292-2811
http://www.itohen.info/


最新情報はこちらでも★はてなブログ:佐藤初女-いのちをむすぶ
http://satohatsume-inochiomusubu.hatenablog.com/

追悼 佐藤初女さん~いのちの森で~

去る2016年2月1日、天に召された佐藤初女さんを偲んで、
生前より深く交流のあった方々から思い出を寄せていただきました。
森のイスキアに集い語らうように、思いを分かちあえる場となりますようにーー。

第1回 〈弔辞再掲〉


多様なものが
多様なまま響きあい
ともに生きる。
それがいのちの摂理です。(「響きあう」より)

「食はいのち」と、悩み、疲れ、重荷を背負って訪れる人々に
手作りの食事をふるまい、ただ寄り添う――
青森県弘前市。岩木山のふもとに佇む小さな建物
〈森のイスキア〉での活動を中心に、いのちの大切さを伝える講演会や
おむすび講習会などで世界中から求められてきた佐藤初女さん。

「いのちをいただく」「揺れてもいい」「動の祈り」「もっとも尊いこと」
「ちょっとお休み」「ことばを超えて」「愛する」「透明になる」「今を生きる」……

去る2月1日、天に召された初女さんが、人生を通じて伝え続けていらしたこと、
多くの人々の救いとなってきたお心を66の短いメッセージとし、
20年来の交流がある写真家・岸圭子さんの美しいカラー写真とともにまとめました。

(目次)
春 いのち受け容れるとき
夏 いのち生い立つとき
秋 いのち響きあうとき
冬 いのち透きとおるとき
あとがき~神のはからいは限りなく、生涯私はその中に生きる
佐藤初女さんのあゆみ

四季折々、自然豊かな〈森のイスキア〉でだけでなく、
ご自宅や全国の講演先でなど、常に人のために動き働いてこられた
“東北のマザー”の真実の姿と、尊い活動の軌跡を伝えるメッセージ+フォトブックです。
著者情報

photo:Keiko Kishi

佐藤初女(さとう・はつめ)

1921年青森市生まれ。小学校教員、弘前染色工房主宰を経て83年、自宅を改装し〈弘前イスキア〉を、92年、岩木山麓に〈森のイスキア〉を開設。迷い、疲れ、救いを求めて訪れる人に食事を供し、寄り添うことで多くの人々の再生のきっかけとなってきた、その活動は、ダライ・ラマ法王らとともに出演した映画『地球交響曲第二番』(95年/龍村仁監督)で広く知られるようになる。2016年2月1日逝去。

Rerated Books

本ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)SHUEISHA Inc. All rights reserved.