集英社 知と創意のエンタテイメント 学芸・ノンフィクション

文字サイズを変更

  • Facebook
  • Twitter
  • 開高健ノンフィクション賞
  • 情報・知識&オピニオン imidas
  • 集英社創業90周年記念企画 ART GALLERY テーマで見る世界の名画(全10巻)
  • 渡辺淳一恋愛小説セレクション【全9巻】
  • 集英社国語辞典[第3版]
  • 集英社ビジネス書
  • e!集英社

Shueishagakugei

謹んで「熊本地震」災害のお見舞いを申し上げます。

熊本地震により甚大な被害が発生いたしました。
お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く平穏な日々が戻りますよう、そして復旧がなされますよう心よりお祈り申し上げます。

(株)集英社

  • 集英社・熊本地震災害被災者支援募金のお知らせ

謹んで地震災害のお見舞いを
申し上げます。

東日本大震災により被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。
また、被災地等におきまして、救援や復興支援など様々な活動に全力を尽くしていらっしゃる方々に、深く敬意と感謝の意を表しますとともに、一日も早く復旧がなされますよう心よりお祈り申し上げます。

(株)集英社

  • 集英社・東日本大震災被災者支援募金のお知らせ
  • 集英社・東日本大震災被災者支援募金募金状況とご報告

既刊情報

ジャンル:単行本 随筆 ノンフィクション 他

定年女子 これからの仕事、生活、やりたいこと


著者 : 岸本 裕紀子

5年先のこと、考えていますか・・・ around60、50人から「知恵」を借りてきました!

  • 判型 : 四六判
  • 頁数 : 208ページ
  • ISBN : 978-4-08-781559-7
  • 価格 : 本体1,300円+税
  • 発売日 : 2015年02月26日

 いま、あなたは何歳ですか。仕事をしているとしたら、いつまで働きたいと考えていますか。
 日本では多くの会社が60歳で定年という線を引いていますが、実は60歳〜65歳の女性の就業率は、なんと46%で、定年後も働いている人が2人に1人はいるということになります。えっと思うでしょうが、ちょっと周りを見回してみれば、アラウンド60の人たちって、意外に元気でパワフルですから、仕事を続けていたり、勉強や、以前からやりたかったことを本格的に始めたりと、うらやましいくらい活動的だと思いませんか。60代はまだ老後などではありません。いままでよりずっと自由に羽ばたける貴重な時期なのです。
 その大切な時間を充実して過ごすためには、50歳くらいから、体力の維持、具体的なプラン、そして就活で企業から求められる何かを「準備」しておく必要があります。先輩たちが、どうやってきたのか、気になるでしょ? 著者の岸本さんも60歳になったときから、「みんなどうしているのかな」と思って、友人から初めて、いろんな人を紹介してもらって、体験談をたくさん取材しました。
その結果、どうしても次の世代に伝えておきたい、いろんなヒントや知恵が集まりました。
あなたが40代後半くらいになっているなら、もう早すぎることはありません。もし、既に60代になっていても、遅すぎることはありません。ぜひ、みんながどうしてきたかを参考にして、キラキラ輝く明日を手にいれてください。

〈目次より〉

定年後も働く女性が増えている。
60代も働く三つの理由

転身するなら55歳ころから
準備をを始める

女性の定年は、
男性の定年とどう違うのか

職場の環境は無視できない


経歴にとらわれない
仕事選びが成功へのコツ

発展途上の再雇用制度


「定年選択」の時代がやってくる


定年後おカネはいくら必要か

健康と体力維持の話


見た目も大事、
現状維持を長引かせる法

夫との聞係をどう再構築するか


「アラ60」の恋愛に何が重要か


女友達、用途別使い分け


自分に合わせて住まいを
リフォームする

リタイア後の立派すぎる
計画の行く末

おカネをあまりかけずに
いろいろ楽しむ法
試し読み

著者情報

岸本 裕紀子

岸本 裕紀子 (きしもと ゆきこ)

1953年、東京生まれ。エッセイスト。
慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、集英社「non・no」編集部勤務。
その後渡米しニューヨークに滞在。私立ニューヨーク大学行政大学院修士課程修了。
帰国後、文筆活動を開始。女性の人生を扱うエッセイの他に、政治・社会評論も手がける。
著書に『ヒラリーとライス』『オバマのすごさ』『感情労働シンドローム』(以上、PHP新書)、『なぜ若者は「半径1m以内」で生活したがるのか?』(講談社+α新書)などがある。
日本大学法学部非常勤講師、ビックカメラ社外役員。

本ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)SHUEISHA Inc. All rights reserved.