既刊情報

ジャンル:単行本 絵本

なんていいんだ ぼくのせかい 


著者 : 荒井 良二

「どんな時代でも子どもは未来なんです」 (荒井良二)

  • 判型 : B5判変型ハード
  • 頁数 : 32ページ
  • ISBN : 978-4-08-781512-2
  • 価格 : 本体1,300円+税
  • 発売日 : 2012年11月05日

ちいさないえに こどもが うまれた――と始まる絵本は、忘れてはいけないことがある、伝えなくてはいけないことがある、との荒井良二の「思い」が結実した、話題の1冊です。
未来を見つめて投げられた、この直球を受けとめるのは、地球に生きる私たち、子どもも大人も、なのです。
可愛いけれど、ガツンとくる、荒井良二新境地の絵本です。

著者情報

荒井 良二 (あらい りょうじ)

1956年山形生まれ。1991年に初めて絵本を出版した後、続々と話題作、意欲作を発表し、これまでに小学館児童出版文化賞、講談社出版文化賞、日本絵本賞、産経児童出版文化賞大賞など受賞多数。2005年には、日本人として初めてアストリッド・リンドグレーン記念文学賞を受賞した。ボローニャ絵本原画展などの審査員を務めるなど、世界でも注目される。絵本、イラストレーションにとどまらず、音楽や映像など幅広く活躍。