知と創意のエンタテイメント 集英社 学芸編集部

文字サイズを変更

  • Facebook
  • Twitter
  • 開高健ノンフィクション賞
  • 情報・知識&オピニオン imidas
  • オーパ! 完全復刻版
  • 『約束の地』(上・下) バラク・オバマ
  • マイ・ストーリー
  • 集英社創業90周年記念企画 ART GALLERY テーマで見る世界の名画(全10巻)
  • 集英社ビジネス書
  • e!集英社

Shueishagakugei

既刊情報

ジャンル:単行本 随筆 ノンフィクション 他

女は男のどこを見抜くべきか 


著者 : 香山 リカ

精神科医が探る男の本音、男の生態

  • 判型 :  四六判
  • 頁数 : 224ページ
  • ISBN : 978-4-08-781511-5
  • 価格 : 本体1,200円+税
  • 発売日 : 2013年03月26日

男で失敗しない女になるために!
プライドの高さでソンする男、立ててもらうのが当たり前の男、性的機能にこだわる男、不倫男、DV男、会話力のない男、死ねばいいと思われている夫……。そういう男たちの背景にはどんな心理やトラウマがあるのか。
精神科医・香山リカが、豊富なクリニックでの経験や、日本・世界の心理学者の研究や実験を分かりやすく織り込みながら、解き明かしていく。

試し読み

著者情報

香山 リカ

香山 リカ (かやま りか)

精神科医・立教大学現代心理学部教授。
1960年北海道生まれ。東京医科大学卒業。
豊富な臨床経験を生かして、現代人の心の問題を中心にさまざまなメディアで発言を続けている。専門は精神病理学。
著書に『〈不安な時代〉の精神病理』講談社現代新書、『気にしない技術』PHP新書、『「看取り」の作法』祥伝社新書、『言葉のチカラ』集英社文庫、『ほどほどの恋』東京書籍、『「独裁」入門』集英社新書、ほか多数。

本ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)SHUEISHA Inc. All rights reserved.