既刊情報

ジャンル:児童図書 絵本

ルンピ・ルンピ ぼくのともだちドラゴン わがままはトラブルのはじまり の巻 


文 : シルヴィア・ロンカーリア
絵 : ロベルト・ルチアーニ
訳 : 佐藤 まどか

笛を吹いたら、さぁ大変! 抱腹絶倒の一気読み絵本はこれ!

  • 判型 : B5判変型
  • 頁数 : 56ページ
  • ISBN : 978-4-08-781493-4
  • 価格 : 本体1,300円+税
  • 発売日 : 2012年09月05日

友だちと同じブーツを買ってもらえなかったジャンピはおおむくれ。部屋に閉じこもって、ルンピ・ルンピを呼び出します。
そして、出かけたところは、魔女の帽子やガラスの靴が並ぶ「ミスターおとぎ」の店。駐車場には、ユニコーンやかぼちゃの馬車などが停まっている!?
そこでお気に入りのブーツをはいたジャンピは、あっという間に姿が見えなくなってしまった! 音楽好きのルンピ・ルンピは、そこにあった笛を吹いたとたん、苦手なネズミがわんさか出てきて・・・めちゃめちゃ大騒動の展開に!
恐怖のあまり体は白くなり、笛を吹き続けるルンピ・ルンピには、何千匹ものネズミがぞろぞろついてくる!?  さて、結果は?
「長靴をはいた猫」「ハーメルンの笛吹き男」の名作の世界を、縦横無尽に走る2人に、抱腹絶倒です。

著者情報

シルヴィア・ロンカーリア

作者・シルヴィア・ロンカーリアは、2006年『Caro Johnny Depp』で、イタリアの児童文学賞バンカレッリーノ賞を受賞した人気作家。ベストセラー作品を数々出版している。