集英社 知と創意のエンタテイメント 学芸・ノンフィクション

文字サイズを変更

  • Facebook
  • Twitter
  • 開高健ノンフィクション賞
  • 情報・知識&オピニオン imidas
  • 集英社創業90周年記念企画 ART GALLERY テーマで見る世界の名画(全10巻)
  • 渡辺淳一恋愛小説セレクション【全9巻】
  • 集英社国語辞典[第3版]
  • 集英社ビジネス書
  • e!集英社

Shueishagakugei

謹んで「熊本地震」災害のお見舞いを申し上げます。

熊本地震により甚大な被害が発生いたしました。
お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く平穏な日々が戻りますよう、そして復旧がなされますよう心よりお祈り申し上げます。

(株)集英社

  • 集英社・熊本地震災害被災者支援募金のお知らせ

謹んで地震災害のお見舞いを
申し上げます。

東日本大震災により被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。
また、被災地等におきまして、救援や復興支援など様々な活動に全力を尽くしていらっしゃる方々に、深く敬意と感謝の意を表しますとともに、一日も早く復旧がなされますよう心よりお祈り申し上げます。

(株)集英社

  • 集英社・東日本大震災被災者支援募金のお知らせ
  • 集英社・東日本大震災被災者支援募金募金状況とご報告

既刊情報

ジャンル:単行本 随筆 ノンフィクション 他

日本を捨てた男たち フィリピンに生きる「困窮邦人」


著者 : 水谷 竹秀

2011年度第9回開高健ノンフィクション賞受賞作!

  • 判型 : 四六判
  • 頁数 : 296ページ
  • ISBN : 978-4-08-781485-9
  • 価格 : 本体1,500円+税
  • 発売日 : 2011年11月25日

居場所を失った日本を捨て、彼らはフィリピンに飛んだ。待っていたのは究極の困窮生活。しかし、フィリピンは彼らを見捨てなかった・・・・・・。今や社会問題として話題になりつつある「困窮邦人」の実態をフィリピン〜日本にかけての綿密な取材から描く渾身のノンフィクション。
フィリピンクラブでのめくるめく体験が5人の人生を変えた! フィリピン人女性を追い掛け、渡った「楽園」フィリピン。そこでは夢の生活が待っているはずだった。派遣切り、借金地獄、安月給の単調な生活。自らの人生をリセットする夢は、所持金が尽きるのと同時に費えた。女性から見捨てられ、日本の家族からの援助も見込めない。貧しいフィリピン人の助けを受けながら懸命に生きる、彼らの取材から、期せずして現代日本の姿が浮き彫りになってくる。選考委員、佐野眞一氏をして「3.11以降の日本を鮮やかに照らし出すノンフィクション」と言わしめた2011年度受賞作品。

著者情報

水谷 竹秀

水谷 竹秀 (みずたに たけひで)

1975年三重県桑名市生まれ。上智大学外国語学部英語学科卒業。ウエディング写真専門のカメラマンを経て、2004年からフィリピン、「日刊マニラ新聞社」の記者。主に殺人事件や逃亡犯逮捕などの邦人事件、邦人社会に関する問題などの社会部ネタを担当している。フィリピン、マカティ市在住。

本ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)SHUEISHA Inc. All rights reserved.