既刊情報

ジャンル:単行本 随筆 ノンフィクション 他

食べる。 


著者 : 中村 安希

15の国で出会った人々の諸相を“食”を入り口に斬新な手法で描くドキュメンタリー!

  • 判型 : 四六判
  • 頁数 : 216ページ
  • ISBN : 978-4-08-781483-5
  • 価格 : 本体1,400円+税
  • 発売日 : 2011年11月25日

『インパラの朝』(第七回開高健ノンフィクション賞受賞作)から二年。
旅は、まだまだ続いている…。

新進気鋭のノンフィクション作家が、世界を旅し、そこで出合ったさまざまな“食”を通じて、地元に生きる人々の生活、人間模様、文化、社会問題…を今までにない手法ですくい上げ、描いた珠玉のドキュメンタリー。

目次

食べる前に 第一話 インジェラ(エチオピア)  
第二話 サンボル(スリランカ)   
第三話 水(スーダン)       
第四話 野菜スープと羊肉(モンゴル)
第五話 ジャンクフード(ボツワナ)
第六話 BBQ(香港)
第七話 キャッサバのココナツミルク煮込み(モザンビーク)
第八話 臭臭鍋と臭豆腐(台湾)
第九話 ヤギの内臓(ネパール)
第十話 グリーンティー(パキスタン)
第十一話 タコス(メキシコ)
第十二話 ラーメンと獣肉(日本)
第十三話 自家蒸溜ウォッカ(アルメニア)
第十四話 自家醸造ワイン(グルジア)
第十五話 Tamagoyakiとコンポート(ルーマニア)


試し読み

試し読み10ページを公開中。
ページの左隅をクリックすると次ページに進めます。
右隅をクリックすると、前ページに戻ります。

著者情報

中村 安希

中村 安希 (なかむら あき)

ノンフィクション作家。1979年京都府生まれ、三重県育ち。
2003年、カリフォルニア大学アーバイン校、舞台芸術学部卒業。
日本とアメリカで三年間の社会人生活をおくる。
その後、二年間、47カ国をめぐる旅をもとに書いた『インパラの朝』(集英社)で09年、第七回開高健ノンフィクション賞を受賞。
他に若き政治家たちへインタビューを試みた『Be フラット』(亜紀書房)がある。