集英社 知と創意のエンタテイメント 学芸・ノンフィクション

文字サイズを変更

  • Facebook
  • Twitter
  • 開高健ノンフィクション賞
  • 情報・知識&オピニオン imidas
  • 集英社創業90周年記念企画 ART GALLERY テーマで見る世界の名画(全10巻)
  • 渡辺淳一恋愛小説セレクション【全9巻】
  • 集英社国語辞典[第3版]
  • 集英社ビジネス書
  • e!集英社

Shueishagakugei

謹んで「熊本地震」災害のお見舞いを申し上げます。

熊本地震により甚大な被害が発生いたしました。
お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く平穏な日々が戻りますよう、そして復旧がなされますよう心よりお祈り申し上げます。

(株)集英社

  • 集英社・熊本地震災害被災者支援募金のお知らせ

謹んで地震災害のお見舞いを
申し上げます。

東日本大震災により被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。
また、被災地等におきまして、救援や復興支援など様々な活動に全力を尽くしていらっしゃる方々に、深く敬意と感謝の意を表しますとともに、一日も早く復旧がなされますよう心よりお祈り申し上げます。

(株)集英社

  • 集英社・東日本大震災被災者支援募金のお知らせ
  • 集英社・東日本大震災被災者支援募金募金状況とご報告

『軽井沢週末だより』を巡る、もう一つの軽井沢物語

第1回 満開のバラ園を訪ねる前の腹ごしらえ。 → 軽井沢タリアセン(塩沢湖)

記念すべき(?!)第1回のロケは、バラの季節に合わせて行われました。われわれ取材チームは東京から、伊藤さんは松本からそれぞれ集合。まずは腹ごしらえということで向かったのは、『離山房』という、かつてはジョン・レノンもお気に入りだったという、老舗のカフェ。ここでボリューム満点のカレーを全員で平らげて、優雅なバラ園の撮影へと向かいました。

塩沢湖を中心に歴史的建築物やバラ園などが配置された『軽井沢タリアセン』。湖に面して移築された、フランス文学者朝吹登水子さんの別荘「睡鳩荘」(左)や、「深沢紅子野の花美術館」(右)など見どころ一杯。湖には白鳥や鴨の姿も。ボート遊びもできます。

バラ園での撮影風景。後姿は、カメラの長野陽一さんです。様々な種類のイングリッシュローズが植えられていて、絶好の散歩コース! 一重の野バラ風の種類(左)や、八重咲きのゴージャスなバラまで堪能できます。こちらのバラではミツバチがお仕事中(右)。ガーデンには庭師の方たちがいるので、いろいろ聞くこともできます。入り口にはバラの苗も売っていました。知る人ぞ知るバラ園をぜひ体験してみてください。

『軽井沢週末だより』

著 者 :伊藤 まさこ 頁数 :176P ご購入はBOOKNAVI
発売日 :2012年5月25日 判形 :A5判
価 格 :1,575円(税込) ISBN :978-4-08-781481-1
『軽井沢週末だより』 > もう一つの軽井沢物語 > 第1回 軽井沢タリアセン

本ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)SHUEISHA Inc. All rights reserved.