集英社 知と創意のエンタテイメント 学芸・ノンフィクション

文字サイズを変更

  • Facebook
  • Twitter
  • 開高健ノンフィクション賞
  • 情報・知識&オピニオン imidas
  • 集英社創業90周年記念企画 ART GALLERY テーマで見る世界の名画(全10巻)
  • 渡辺淳一恋愛小説セレクション【全9巻】
  • 集英社国語辞典[第3版]
  • 集英社ビジネス書
  • e!集英社

Shueishagakugei

謹んで「熊本地震」災害のお見舞いを申し上げます。

熊本地震により甚大な被害が発生いたしました。
お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く平穏な日々が戻りますよう、そして復旧がなされますよう心よりお祈り申し上げます。

(株)集英社

  • 集英社・熊本地震災害被災者支援募金のお知らせ

謹んで地震災害のお見舞いを
申し上げます。

東日本大震災により被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。
また、被災地等におきまして、救援や復興支援など様々な活動に全力を尽くしていらっしゃる方々に、深く敬意と感謝の意を表しますとともに、一日も早く復旧がなされますよう心よりお祈り申し上げます。

(株)集英社

  • 集英社・東日本大震災被災者支援募金のお知らせ
  • 集英社・東日本大震災被災者支援募金募金状況とご報告

便秘が治ると、人生がハッピーオーラに包まれます!

著者プロフィール

小林 弘幸 (こばやし ひろゆき) 1960年、埼玉県生まれ。順天堂大学医学部教授。日本体育協会公認スポードククター。87年、順天堂大学医学部卒業。92年、順天堂大学大学院医学研究科(小児外科)博士課程を修了後、ロンドン大学付属英国王立小児病院外科、トリニティ大学付属医学研究センター、アイルランド国立病院外科での勤務を経て、順天堂大学小児外科講師・助教授を歴任し、現職に至る。 主な著書に「なぜ、「これは」健康にいいのか?」(サンマーク出版)「ゆっくり生きれば、遠くまでいける 〜副交感神経で「最高の人生」を手に入れる〜」(大和書房)など。

 私の勤務する順天堂大学医学部付属順天堂医院便秘外来は国内で初めて開設された外来で、初診予約は現在約四年半待ちになるほど、全国から年齢、性別に関係なく多くの人々が訪ねてきます。

 これまで二万人以上の患者を診察してきましたが、重症の便秘や下剤依存症の方が増えているように思われます。また、定年退職してから便秘になったという男性の声も多く聞くようになりました。なぜ、これほど多くの方が強度の便秘などの腸トラブルに苦しんでいるのかというと、実は、自律神経のバランスの乱れが原因なのです。 自律神経に「交感神経」と「副交感神経」があることは、皆さんもご存知だと思います。交感神経は活動を促すアクセル、副交感神経はリラックスさせるブレーキ。その二つがうまく機能することで、私たち人間の心と体は調節されています。副交感神経が優位に働くと、腸の動きも活発になり、精神も安定してきます。逆に、交感神経が高まると、イライラして腸の動きも悪くなり便秘になる人も多くなります。 自律神経のバランスを整える重要性はこれまでも著作のなかでお話ししてきましたが、実はその鍵を握るのが「腸」であることはあまり知られていません。 男性は三十代、女性は四十代から、自律神経のバランスが崩れてくるといわれていますが、これは副交感神経低下によるもので、体力の低下を感じる時期ともつながっています。「体力の低下=副交感神経の低下」。逆にいうと、副交感神経を上げて自律神経のバランスを整えてあげれば、体力の低下を防げる、ということになります。特に、腸のぜん動運動に関わる副交感神経は、女性よりも男性のほうが十年も早く働きが落ちることがわかっています。

 便秘になるのは五十代までは女性が圧倒的に多いのですが、六十代からは男性のほうが多くなってきます。また、性別に関係なく、加齢とともに、便秘の陰に病気が潜んでいる可能性が高くなります。たとえば、パーキンソン病や糖尿病になるとほぼ一〇〇パーセント便秘傾向になりますし、うつ病のために向精神薬を服用した場合も便秘になりやすくなるといわれています。このように、六十代以降の便秘には注意が必要です。一度、きちんと検査をすることをおすすめします。

 また、訪ねてくる患者さんからの質問で多いのが「毎日お通じがないけれど、便秘でしょうか」というものです。実は、どのくらいの期間出なければ便秘なのかを定義するのは難しいのです。

 一日出ないと不快に感じて便秘と思う人もいれば、三日に一度でもすっきりとして便秘とは感じない人もいます。もちろん毎日出すのがベストですが、一日おきでも、三日に一度でも、その人がすっきりした、と感じていればよいのです。  便秘かどうかの判断の目安にしたいのは、排便のペースではなく、次のような自覚症状。排便してもお腹にハリや違和感がある、便が出なくて食欲が落ちることがある、排便に違和感を覚える、といった症状があるようなら便秘かもしれません。病院で診察を受けるようにしましょう。

 でも、一番いけないのは、もう三日も出てないとか、昨日は出たけど今日はまだだとか、くよくよと思い悩むこと。三、四日便が出なくても、生活に支障はないわけで、そういえば出てないな、くらいに気軽に考える人のほうが便秘になりにくいものです。ゆったりと構えて暮らすように心がけましょう。一日一回出さなければ、と神経質になることが逆にストレスとなり、実際に便秘になってしまうこともあります。そして、また下剤を使ったり、浣腸をしたりすることで、かえって腸内環境が悪くなり、慢性的な便秘になってしまうこともありますので注意が必要です。

「便秘」なんて病気のうちには入らない、と思っている人も多いのではないでしょうか。確かに、便秘外来を訪れる人のうち、本当に治療が必要な人は約一割にすぎません。三〜四日便がでなくても、生活にほとんど支障はないのです。

 とはいえ、お腹に違和感を覚えて、なんとなくすっきりとしない思いを抱えて過ごすことは、本人にとってはとても辛いことです。また、それがストレスとなって、心や体、美容上のトラブルの引き金となる心配もあります。ぼんやりとしてやる気がでない、ダイエットしているのに痩せない、むくみやニキビなどの美容上の悩みがあるなど、便秘が招くトラブルの例は多々あります。

 たかが便秘、と軽く考えていると、将来の健康に大きな影響を与えることもあるのです。今こそ、きちんと便秘と向きあうべきです。実際、便秘が解消されることで、すっきりと痩せる、肌がきれいになる、など外見の変化はもちろん、仕事や勉強の効率が上がり人生が充実する、という内面の変化もたくさん見てきました。

 便秘が治ることでその人をハッピーオーラが包みこむのです。 自律神経のバランスを意識的に変えることで、人生が変わる―。私はこれまで、「自律神経のコントロール法」を、皆さんにお伝えしてきましたが、人生には、ライフスタイルを変えれば、その後の人生が大きく変わってくる、というターニング・ポイントがあり、その鍵を握るのは「腸」である、ということを読者の皆さんに、本書を通じて改めてお伝えしたいと考えております。

 仕事もプライベートも上手くいくために腸を健康にする、新しい生活習慣を今こそ身につけませんか。

腸が健康になれば面白いほど人生がうまくいく 読む便秘外来 』

著 者 :小林 弘幸 頁数 :208ページ 購入はこちら
発売日 :2013年01月25日 判形 :四六判ソフト
ISBN :978-4-08-781502-3    

本ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)SHUEISHA Inc. All rights reserved.